(新)さんっ、ななっ、はっち ~本店~

(新)さんっ、ななっ、はっち ~本店~

新しい『さんっ、ななっ、はっち ~本店~』です

醃鹹豬肉粉で肉を台湾風味に染める

先日、烤冷面を求めて池袋の友誼商店を
徘徊している時に見つけたのが醃鹹豬肉粉。
なんだかよく分からなかったけど、要は台湾肉料理の
シーズニングだろうね、と見当をつけて購入してみた。
で、家に戻りネットで調べたらビンゴっぽかったのでさっそく調理。
f:id:selmel:20200927210830j:plain:w600
とりあえず豚肉のブロックを600gを購入。


ここからはシェフ・7担当の人の腕の見せ所。

1) 肉全体にフォークをプスプスぶっ刺し、脂身に包丁を入れる。
2) ビニール袋に入れた肉を酒とにんにくで揉み込み静置。
3) 5分後、表面の水分を拭き取り、新しいビニール袋に入れ直す。
4) 醃鹹豬肉粉を1/2強ほど振りかけしっかり揉み込む。
f:id:selmel:20200927211042j:plain:w600
5) ビニール袋ごとジップロックに入れ、空気をなるべく抜きつつジップを閉める。
6) 冷蔵庫にて一晩静置。
7) 肉をラップで2重に包み輪ゴムをかけ、ジップロックに入れ空気を抜く。
 ※輪ゴムをかけて、肉の形を保つ
8) たっぷりのお湯の入った鍋で、弱火~中火で40分ほど煮て火を通す。
9) 最後にフライパンで全面を強火で焼き入れして終了。
f:id:selmel:20200927212048j:plain:w600


いい塩梅に盛りつけていただきます!
f:id:selmel:20200927212140j:plain:w600


もうね、最後の焼色をつけている段階で、部屋中に広がる台湾の香り。
ワクワクすると同時に、周りのお宅に申し訳なくなる。
知らない人、嫌いな人にとっては異臭でしかない(笑)
でもね、食べると美味いのさー。
上手く表現できないのだけど、味、香りともに台湾。
料理の方法が良かったのか、肉もヤワヤワでね。
コレ、リピート決定だな。


ちなみに別日に鶏むね肉でも同じように調理してもらってね。
f:id:selmel:20200927213023j:plain:w600
シーズニングの効果か調理法の効果かは分からないけど、
豚肉同様にやわらかく、おまけにしっとりでね。
時間がある時にでも大久保の華僑服務社に探しにいってみよう。


【関連記事】
378.hatenablog.com
378.hatenablog.com