(新)さんっ、ななっ、はっち ~本店~

(新)さんっ、ななっ、はっち ~本店~

新しい『さんっ、ななっ、はっち ~本店~』です

前回のナイトサーフのリベンジを狙うも返り討ちにあう

1ヶ月ほど前、30年ぶりに三浦の海岸へナイトサーフしにでかけた俺ら
強風&強雨&フグ祭りにあって散々な目にあって帰還。
で、やってきました8月の連休。
土曜の仕事明けに我が家に集合したのが23時。
いつものルートで、三浦の海岸を目指し到着したの日付が変わった1時。
f:id:selmel:20200810134848j:plain:w600
世の中がすでに盆休みと聞いて、渋滞を恐れたものの、
湾岸線→横横はガラガラで、ゆっくり走ったのに2時間で到着。


お陰でゆ~っくりと釣り支度。
とりあえずトキにはジグを付けて波打ち際に放流。
7担当の人の竿には片天&キスの仕掛け。
自分はというと、キス仕掛け&ジグの二刀流。


キスのし掛けを投げた横で慣れぬ手付きでジグアクションしていると、
投げっぱの竿がリンリンとなるので、引き上げると...ゴンズイ
f:id:selmel:20200810140031j:plain:w600
30年ぶりのゴンズイきたー!相変わらずキモーイ!
今日はゴンズイ祭り?と思ったけど、コレっきり。


で、すぐにジグへ大きな当たりがあるもスカしたみたいで。
悔しいから同じ場所を狙い続けると、ちっさな当たりを感じで引き上げるとヒラメ。
f:id:selmel:20200810140827j:plain:w600
15cmもないヒラメなのに、ちゃんと鋭い歯があるのかぁ、と関心しつつリリース。


f:id:selmel:20200810143049j:plain:w600
そのまま当たりがないまま朝マズメを迎える。
f:id:selmel:20200810140933j:plain:w600
f:id:selmel:20200810141000j:plain:w600
俺のヒトデに続き、トキがキスを上げたので、いよいよ時合に突入か?!
と思うも、さっぱりと釣れず。
この頃には、浜にもポツポツと釣り人が現れ始め。


f:id:selmel:20200810143018j:plain:w600
で、陽がのぼり始めて上がるのはちっこいハゼやらフグやらで。
f:id:selmel:20200810141316j:plain:w600
f:id:selmel:20200810141319j:plain:w600


誰かしら何らかの魚は釣ったけど、なんだかパッとしない釣行だったなぁ、と。
前回の強風強雨の方が釣れた数が多いという不思議な感じで、
見事リベンジ失敗の返り討ちにあうも、俺はダイソージグでヒラメを釣ったのでヨシとしよう。


ちなみに今回は食べられる魚はキス1匹だけだったけど、
チャタローさんに会いたかったので、打ち上げを決行。
f:id:selmel:20200810141832j:plain:w600
トキん家でキスを測ったら16cm。
ハラワタだけ取り出し、3枚におろしてレンチン蒸し。
唯一のキスはチャタローさんへ。
f:id:selmel:20200810142039j:plain:w600
キスの香りに鼻をひくひくさせていたチャタローさんはムガムチュー。
俺らはスーパーで買った刺身にムガムチュー(笑)


アジが湧いているという八景島対岸に行くべきだったことを後悔しつつ、
波の音に癒やされた夜でしたとさー。
(翌朝は体中、バキバキの筋肉痛だったけど)


【関連記事】
378.hatenablog.com


【関連記事のまとめ】
378matome.hatenablog.com